いつ矯正し、いつ矯正を終えるのか?

腰痛・肩こりなら博多「てんびんカイロプラクティック整体院」

てんびんカイロで、お客さんにときどき、

「足を挙げて、何をしているんですか?」

と質問されます。

てんびんカイロで行っているアクティベータメソッドというカイロプラクティックは、以下の事にこだわっています。

いつアジャスト(矯正・調節)するのか
どこをアジャスト(矯正・調節)するのか
いつアジャスト(矯正・調節)しないのか

これは、カイロプラクティックの基本的な考えです。

ただ闇雲に、アジャストすればいいというものではありません。

その判断を、足を挙げることによって現れる反応(左右の足の長さの変化)を見ています。

反応があれば、アジャストします。

反応がなくなれば、アジャストしませんし、施術も終了するのです。

反応がなくなったということは、体のバランスが整ったことになるのです。

バランスが整えば、腰痛や肩こりといった症状も消失・緩和していくのです。

膝を曲げて、足を曲げることによって、そういった判断をしているのです。

コメント


認証コード6962

コメントは管理者の承認後に表示されます。