てんびんカイロ整体院の施術について

てんびんカイロプラクティックでは、アクティベータと経絡(つぼ)を組み合わせて施術しています。

アクティベータは神経の働きを整えて、筋骨格系のバランスを整えます。
神経は、「電気信号」です。

つぼの流れを経絡といいます。経絡には14通りの流れがあります。
最近の研究で、経絡の流れは「電気の流れ」だと科学的にわかってきました。

神経と経絡は違いますが、同じ電気の流れなので、相性がよく効果が高まります。

例えば、右の図は胆経と膀胱系という経絡の流れを示している図です。

胆経は肩を通っているので、流れを整えると肩こりに効果があることが多いです。

膀胱系は腰のあたりを流れているので、流れを整えると腰痛に効果があることが多いです。

肩こりや腰痛には、胆経や膀胱系以外の経絡が関わっていることもありますが、例として紹介させて頂きました。

てんびんカイロでは、アクティベータの他に経絡で整えているのは上記の理由からです。

図引用:山田光胤・代田文彦著「図説 東洋医学」学研

コメント


認証コード6025

コメントは管理者の承認後に表示されます。